読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭からポロリ

男女子育て中の母。ニュースアプリ好きで、毎日チェックしてます。その日気になったネットニュースの記事について一言書き記すスペース。興味のあるジャンルは社会、育児、カルチャー、海の生き物、宇宙など。

しまむら、ダイソーでも見るようになったハリスツイードのなぜ

ビジネス・経済 モノ

概要:

ハリスツイード、安いのをよく見るようになったけど実はガイドライン守ってない品もあるみたい・・・

 

私はあまりブランドにこだわりがなくて、それよりモノ自体に価値を見いだすタイプなので、このハリスツイードのことはよくわからない。

布の柄とフカフカさとオーブのロゴの組み合わせはかわいいかも。

 

人気ブランドらしいけど、最近しまむらとかダイソーでまで見かけるようになっていたから気になっていたのだ。

 

日本はハリスツイードにとってよいお客さんであったけど、ライセンスを借りて販売しているところが、大本の定めるガイドラインに従っていない品を出していたということらしい。

そこらへんは今までわりとザルだったみたいだね・・・

 

ブランドとしては布がすべてだから、その布を50%以上使用して、布にオーブのロゴマークを貼ること、というのがおおまかなルールとしている。

 

今ではほとんどガイドラインに沿った品物だけが流通しているので大丈夫みたいだけど、さかのぼるとブランドの意図しない「粗悪品」をつかまされていた人もいるのかも・・・

ダイソーのものもちゃんと50%以上使用したものだという。

 

こういうのを見ると、デザインとかも監修は入ってなさそうだよね・・・

 

名前を借りる以上安くてもきちんとしたものを作って欲しい。

そしてブランドを愛する人はやっぱ本家のを探した方がいいのかも。